旅行記 西宮市 歴史・文化・芸術 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
西宮市の旅行記【歴史・文化・芸術】

西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,関西学院大学を訪ねて
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
みーみ
西宮市の旅行時期
2016/12/10~" . 2016/12/10
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

関西学院大学を訪ねて

兵庫県の西宮市・甲東園にある関西学院大学の上ヶ原キャンパス。 ヴォーリズがグランドデザインをした、とてもきれいなキャンパスです。 正門の真正面にある時計台とその前に広がる芝生の広場の光景はは有名です が、今回西宮観光協会のまちたびというプログラムに参加してガイド付ツ アーでキャンパスをめぐると、それ以外にもいっぱい見どころがあるのがわ かりました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 阪急電車今津線の甲東駅から、歩いて20分ぐらいですが...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 キャンパス手前にある関西学院付属幼稚園にある教会。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 やっと、正面玄関に到着です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 正面玄関を入って右側にあるランバス礼拝堂。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 建設は1959年で、関学(関西学院)の創立70周年を...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 内部はシンプルですが、バラ窓もあります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 訪れたのが12月10日だったので、学内のあちこちにク...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 次は神学部へ。 神学部の入り口上にはドラゴンの...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ヴォーリズらしい、丸みを帯びた階段の手すり。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 神学部内にあるチャペルです。 関学の校舎にはす...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 天井は山小屋の木組みのような構造で、これはランバス記...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 キャンパスは紅葉がとてもきれいでした。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 キャンパス敷地の北側には1929年のキャンパス建設当...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ゆったりとした敷地にかなり大きな家が建っています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 基本の形はいっしょですが、細部のデザインが微妙に違っ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 関西学院はもともとは今の神戸市立王子動物園のあたりに...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 横からではわかりませんが、このハミル館は上から見ると...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 八角形になっています!
西宮市の写真
西宮市の旅行記 確かに入り口を入って天井を見ると、
西宮市の写真
西宮市の旅行記 石室がしっかりのこっていて、中に入ることはできません...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 さて、キャンパス内には、なんと、古墳もあります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 関学の建物の中でも一番有名な時計塔です。昔は図書館で...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 入り口を入った一階ホールの床はモザイクになっていまし...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 重厚な階段。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 文学部。 関学の建物はスパニッシュ・ミッション...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 経済学部。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 商学部。 各学部の校舎は似ていますが、入り口の...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 商学部の床。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この門柱は王子動物園近くに学校があった当時の門を移設...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 中高等部の校舎です。 1933年の竣工。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 チャペルは腰板が背の高さぐらいありました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 大学のキャンパスは基本的には誰でも入れます(時計塔に...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 天井は山小屋風の木組みがむき出しになっていて、ランバ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 中高等部の校舎はロの字の形になっていて、中庭がありま...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,アリス・沙良・オットー at 兵庫県立芸術劇場
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
昌晶
西宮市の旅行時期
2016/09/28~" . 2016/09/28
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

アリス・沙良・オットー at 兵庫県立芸術劇場

美貌と才能、天はアリス・沙良・オットーにすべてを与えたもうた。 登場したときは、裸足。ピアニストで裸足って……バイオリンの松田理奈さん以来2人目。 真っ暗な中でライトアップされての演奏、緊張感のある演奏会でした。
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,「佐渡裕の白熱音楽教室」はハズレたけれど?兵庫県立芸術文化センター10周年オープンデー
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
パリ好きおば
西宮市の旅行時期
2015/10/24~" . 2015/10/24
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

「佐渡裕の白熱音楽教室」はハズレたけれど?兵庫県立芸術文化センター10周年オープンデー

佐渡裕のコンサートは、確か10年以上前に娘とフェスティバルホール、いやその地下のSABホールと言ってたところへ何かの抽選で当たり、出かけた様な記憶があります。 私の記憶は、見事に当てにならないけれど楽しかったので、音楽教室に4人で申し込みました。返事が1週間前に来るとは遅いなあ、先着順と思っていたのに…何と、期待していたのに「申し込み多数のため抽選しましたが、残念ながら外れました」ショック! でも、新聞でオープンデーと報道されていたので何か聴けるだろうと思って、お昼を食べてから出かけました。 センターは、前を通ったことはあるけれど入るのは初めてです。 あんまり長くは居られないけれど、ライブが聴けそうです? そして、大ホールは広くてきれいでした。どこもきれいだったな?私は、葉加瀬太郎の「ドルチェ・ヴィータ」をここで聴きたいな。「エトピリカ」を聴くのも素晴らしいだろう。歌は…よく分らない。大庭照子のみんなのうたが好きだけど。クラシックは、ロックアレンジがいいです。 孫は、使えなくなったケータイの着メロのオルゴールがお気に入りです。私のお気に入りは、一番最初にダウンロードしたパヴァーヌ(亡き王女のためのパヴァーヌではありません)ユーロビートです?ケータイの中で次は、四季の冬。第1楽章 第2楽章のアレンジ。モーツアルトの交響曲40番は、昔「哀しみのモーツアルト」ってシルビー・バルタンが歌ってて、すごく好きな曲だった…ロックと、オルゴールをダウンロードしました。 でも、クラシックは詳しくないのでスル―することが多い。教養が足りないです。旅行や展覧会以外に、コンサートに行きたくなりました。ジャズクラシックも、行ったのが懐かしいです。 *昔、佐渡裕を聴きに行ったと思ったけれど、思い出しました…コバケンこと、小林研一郎のコンサートでした。 
西宮市の写真
西宮市の旅行記 着いたのは、1時半ころになっていました。写真、後で見...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 楽屋に侵入~
西宮市の写真
西宮市の旅行記 これは、ソリストの楽屋だったっけ?何でも忘れます…
西宮市の写真
西宮市の旅行記 これは、トップの人の楽屋だな。グランドピアノがある
西宮市の写真
西宮市の旅行記 バックヤードに入って、1番最初に目に飛び込んできたの...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ウィーンのオペラ座でガイドツアーに参加した時のことを...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 壁にサインが。あの、壁は黒いです
西宮市の写真
西宮市の旅行記 読めないです…
西宮市の写真
西宮市の旅行記 詰めて書くのが好きなんだな
西宮市の写真
西宮市の旅行記 もっとありました
西宮市の写真
西宮市の旅行記 もっと中に入ればよかった。「特設舞台」って書いてあっ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この色が近い色です
西宮市の写真
西宮市の旅行記 台座も撮ってみました。光っているところに、誰なのか書...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 入り口の扉辺りにもビッシリ!
西宮市の写真
西宮市の旅行記 「チェンバロ~」行ってみます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 センタースタッフの紹介ボードのようです
西宮市の写真
西宮市の旅行記 どうにもこうにも、人が一杯で…
西宮市の写真
西宮市の旅行記 諦めて、中ホールへ行ってライブを聴くことにします
西宮市の写真
西宮市の旅行記 中ホール。まだ、人があまり入っていません。でも時間が...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 トップ写真の裏です。色が透けています。 とりあえず...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 3人です。曲が多そうです。1時間ほどで済まないような...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 赤い靴 履~いてた~ 女の子~ 違うみたいです。バ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 赤い靴があります
西宮市の写真
西宮市の旅行記 資料です
西宮市の写真
西宮市の旅行記 当時のポスターでしょう
西宮市の写真
西宮市の旅行記 写真があります
西宮市の写真
西宮市の旅行記 下には、資料がたくさん。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ケースの中を撮るのは、難しい…
西宮市の写真
西宮市の旅行記 そして、ケースの前には赤い靴の足跡が
西宮市の写真
西宮市の旅行記 奥のケースまで続いています
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ちょうど4時頃です。大ホールから人が出てきました。音...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 その前に、これからのコンサートですね
西宮市の写真
西宮市の旅行記 光を反射するので、うまく撮れません
西宮市の写真
西宮市の旅行記 さっさと入った方が良さそうです。うーん、実に広い!そ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 客席がゆったりしています
西宮市の写真
西宮市の旅行記 大阪のシンフォニーホールをもっと大きくしたような感じ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 出ると、入る前と同じようにパフォーマンスをしていまし...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,大谷記念美術館?中山寺。
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
crambon1948
西宮市の旅行時期
2016/07/03~" . 2016/07/03
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

大谷記念美術館?中山寺。

川村悦子展を鑑賞後、西国三十三か所札所中山寺へ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西宮IC。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 国道43号線を走るのは震災以来。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 メタセコイアの若芽。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 松井正の作品も。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 信濃橋洋画研究所から見た光景。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 川村悦子の作品。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 一路北へ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 道に迷った急坂。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ランチはワシントンホテルで。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 冷製パスタ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 正月かと見まがうほどの人出。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 帰路は中国道の宝塚ICから。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 万博跡地日本一の高さ全高123メートルの観覧車。
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,早春のドライブ 西宮から京都南へ
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
ソウルの旅人
西宮市の旅行時期
2016/02/21~" . 2016/02/21
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

早春のドライブ 西宮から京都南へ

旅行記2作目。習作です。練習用ですから不細工です。 西宮から京都南部までをドライブしました。古代から現代まで、何の統一も目的もなく、眼にとまった場所を脈絡なしに見てきた。ひょっとして、 1~2箇所は興味のある事物があるかもしれません。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 出発は西宮の南西部の西宮浜です。 現在の芦屋と西宮...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 芦屋市域の拡大写真。 左側の白い大きな建物群は芦屋...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西宮市域の拡大写真。 右、甲山。 地名では甲陽園...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西宮砲台。(近世) 夙川の浜にある大きなコンクリー...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 あしはら橋。 砲台から夙川にむかい、その河口から少...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 夙川 あしはら橋中央から見た「水の綺麗な川」と書か...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西宮市中央図書館 あしはら橋を北に向かってすぐ。変...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 道 図書館の前の道です。 またまた平凡な通りで、...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 酒蔵通り 図書館前の道を酒蔵通りと呼びます。西宮の...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 酒蔵通りの石柱 灘五郷の内、西宮には「西宮郷」「今...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 宮水井戸 冒頭写真の六甲山に降った雨が伏流水となり...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 宮水井戸 井戸は各酒造メーカー別にこのように名前を...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 白鹿 全国区の大手酒造メーカーだけ紹介。 白鹿は...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 日本盛 2月末から3月にかけて新酒の蔵出しが行われ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 大関 ワンカップ大関はこの工場で作られているはず。...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 名神西宮インターチェンジ 大関の工場をほんの少し北...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 今津灯台(近世) 大関の工場を南に400m歩けばこ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ???? これは何の建物かわかりますか? 酒蔵通...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 これで判ったでしょうか? 内部を写せば誰でも知って...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 甲子園球場 酒蔵通りは春樹の中央図書館から始まって...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 旧甲子園ホテル 甲子園球場を左折し、北に向かい、国...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 旧甲子園ホテル 不幸な歴史を背負っているが、見ての...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 JR武庫川橋梁 甲子園ホテルから武庫川右岸に上がり...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 171号線甲武橋 右岸を右折して国道171号です。...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 陸上自衛隊第3師団 171号に入るとすぐ伊丹市です...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 中部方面隊担当地区 東海・北陸・近畿・中国・四国 ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ダイハツ町 伊丹を過ぎて猪名川をわたると少しだけ池...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 箕面市 小さな滝があって、モミジのてんぷらが名物と...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 箕面市  交通表示板  阪大病院の表示あり。 ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 旧西国街道(近世)  茨木市を経て、高槻市に入って...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 旧西国街道  車両のすれ違いも出来ない細い道です。...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 繼體天皇三島藍野陵参道(古代)  西国街道に面して...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この陵の名前は太田茶臼山古墳と言い、専門家は5世紀に...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 宮内庁が設置している表示板。 天皇陵にはすべてこの...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 今城塚古墳(古代)  太田茶臼山古墳から北東に10...
西宮市の写真
西宮市の旅行記  右手に建設工事の仮説小屋があった。現在も整備事業が...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 高槻市内  車旅行で困ること。  1.事故  ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 サントリー山崎醸造所 高槻市内を抜け、水無瀬から京...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 67号はほんの一部JR東海道線と並行するが、その踏切...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 サントリーは天王山の麓、梅が満開です。 見つけた早...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 サントリ-正門前の踏切からJR山崎駅。 この右下が...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 天王山 67号より171号線に戻り、少し離れた...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 天王山橋  橋もある。天王山橋。  171号...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 宇治川  桂川を渡って、最初の信号を右折。京都...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 宇治川  橋の上、その近辺は駐車禁止なので車か...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 木津川    宇治川を渡ってすぐ木津川が現れる。...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 木津川  地道を走って車が止められる南に下って、北...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 同じく少し南側から  左側の赤い橋は木津川 ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 京都競馬場  淀にあります。桂川と宇治川の間で...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 石清水八幡宮 男山  競馬場から再び府道13号...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 京阪電車八幡市駅前と男山  山へ登っていくケー...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 石清水八幡宮の石碑(中世)  八幡市駅から歩いて3...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 八幡宮  沢山の人が男山に登って行ったが、私は八幡...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 行き止まり  ここから中書島(淀の船着き場で伏...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,芦屋、ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)雛人形?谷崎潤一郎記念館?倚松庵を行く!
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
Huuma
西宮市の旅行時期
2016/02/17~" . 2016/02/17
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

芦屋、ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)雛人形?谷崎潤一郎記念館?倚松庵を行く!

近代建築の世界的巨匠、フランク・ロイド・ライト(1867?1959)設計のヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)と公開中の雛人形を拝見します。続いて谷崎潤一郎記念館から“ 細雪 ”が執筆された倚松庵(いしょうあん)へ向かいます。  表紙は、重要文化財 ヨドコウ迎賓館蔵 雛人形の内 女雛(絵葉書撮影)
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ヨドコウ迎賓館 阪急「芦屋川駅」から北へ歩いて...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ヨドコウ迎賓館(国の重要文化財) 案内書による...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 車寄せ 玄関先の水盤
西宮市の写真
西宮市の旅行記 館内案内 傾斜地上に4階建てになっています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 1階車寄せ南側バルコニー
西宮市の写真
西宮市の旅行記 2階応接室
西宮市の写真
西宮市の旅行記 2階応接室
西宮市の写真
西宮市の旅行記 フランク・ロイド・ライトは、石材として加工しやすい大...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 2階応接室窓からの六甲山麓の眺めです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 FRANK LLOYD WRIGHT(1867-19...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 葉をモチーフにした飾り銅版、窓、ドア等に多く用いられ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 3階の廊下
西宮市の写真
西宮市の旅行記 3階の和室に、雛人形が公開されています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ヨドコウ迎賓館蔵 雛人形の内 女雛 国の重要文化財(...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 雛人形の内 男雛 国の重要文化財(絵葉書撮影) ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 花嫁人形の内 嫁上臈 国の重要文化財(絵葉書撮影)
西宮市の写真
西宮市の旅行記 花観人形の内 昭憲皇太后・明治天皇 国の重要文化財(...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 3階西廊下の窓に付けられている飾り銅版 夕方の...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 4階食堂
西宮市の写真
西宮市の旅行記 4階食堂
西宮市の写真
西宮市の旅行記 2階応接室の大谷石の装飾と照明
西宮市の写真
西宮市の旅行記 4階バルコニー
西宮市の写真
西宮市の旅行記 4階バルコニーから芦屋市街、神戸市東灘、大阪湾を臨み...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 南側からのヨドコウ迎賓館外観
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ヨドコウ迎賓館をあとにして、芦屋市谷崎潤一郎記念館を...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 3月27日(日)まで特設展示が開催されています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 芦屋市谷崎潤一郎記念館入り口 谷崎潤一郎 明治...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 展示を拝見したあと庭に出てみます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庭に咲く梅
西宮市の写真
西宮市の旅行記 倚松庵(いしょうあん) 歴史的建造物 神戸市東...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 “ 文豪 谷崎潤一郎は天界の恋を遂げた松子とこの「倚...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 倚松庵は、昭和4年(1929)に当時の武庫郡住吉村反...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,西宮市貝類館・・・貝類の博物館。
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
hn11
西宮市の旅行時期
2015/12/22~" . 2015/12/22
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

西宮市貝類館・・・貝類の博物館。

多くの貝類が展示されていて、中庭には堀江謙一さんのマーメイド4号も展示されている博物館です。 写真は、エントランスの展示。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 建物。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 エントランス
西宮市の写真
西宮市の旅行記 以下、展示品です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 中庭に展示されていた、堀江謙一さんのマーメイド号。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 貝細工。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 館外の風景。 すぐ近くに、渡り廊下でつながった...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 近くにも、展示されていたマーメイド号。
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,甲子園歴史館
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
カッチ
西宮市の旅行時期
2015/09/08~" . 2015/09/08
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

甲子園歴史館

高校野球の聖地そして阪神タイガースのホームグランド甲子園。球場内にある歴史館を訪れてみました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 先ずは甲子園球場隣に建ってます甲子園素盞嗚神社へ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 星野元監督が書いた「夢」の字を石碑に加工してます。達...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 歴史館前にある野球塔です。後方の雲行きが怪しいです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 高校野球史上最高のバッター清原選手のユニとバットで...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらもご存知、松坂選手のユニとグローブです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 甲子園の砂?でしょうか。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 懐かしの箕島・池田ユニです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらも浪商、三沢高校ユニです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 江川率いる作新学院vs黒潮打線の銚子商業。隣は東洋大...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 優勝旗を目にして更にテンションアップ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 もう1枚。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 上宮、星稜、横浜、東福岡、関大一。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 東北、済美、早実、駒大苫小牧ユニ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 若田宇宙飛行士のサインボール。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 小泉元総理大臣のサインボール。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 今夏、始球式を行った際ボールに王さんがサインしてあ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 習志野ファンなので思わずパシャリ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 正直、タイガース関連少ないですが2003年のセント...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 1985年のチャンピオンフラッグ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 バックスクリーンにやって来ました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こうやって見ると広いですね。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 芝生も鮮やかです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 真下から1枚。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ライト側アルプス。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 レフト側アルプス。ジャイアンツの選手がキャッチホ...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,白鹿(はくしか)酒蔵(さかぐら)館と西宮市貝殻館
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
まるみ
西宮市の旅行時期
2014/09/27~" . 2014/09/27
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

白鹿(はくしか)酒蔵(さかぐら)館と西宮市貝殻館

またまた古い写真を整理しています。 今から一年ほど前に、兵庫県西宮市にある白鹿クラシックスの博物館と、同じく西宮市にある貝殻館を訪れました。そのたときに撮影した写真をご紹介したいと思います。 白鹿(はくしか)酒蔵(さかぐら)館 http://www.hakushika.co.jp/museum/sakagura.php 西宮市貝殻館 http://shellmuseum.jp/shell_db/ なお、このアルバムは、ガンまる日記:白鹿(はくしか)酒蔵(さかぐら)館と西宮市貝殻館[http://marumi.tea-nifty.com/gammaru/2015/09/post-f81c.html] とリンクしています。詳細については、そちらをご覧くだされば幸いです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この正面玄関は、長屋門をイメージしているのだそうだ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 板石道と呼ばれるところ。停まっているのは、宮水を運ぶ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 蒸したお酒を冷やすところだろうか。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 桶樽を造っているところ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 お酒を造るための道具。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ここでは、白鹿(はくしか)というお酒が造られている。...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 さて、場所は変わって、西宮市貝殻館である。こちらは、...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ここは、手作りの万華鏡で貝殻を楽しませてくれる。こち...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは、デジタル表示の万華鏡。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ほら貝を吹くコーナーもある。他の人たちも吹いているの...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらも、手作りの万華鏡。これを見るだけでも楽しい。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 いろいろな貝殻のほか、海がめも展示されていた。
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,雨の甲子園会館見学 ー 2
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
belledune
西宮市の旅行時期
2014/12/04~" . 2014/12/04
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

雨の甲子園会館見学 ー 2

見学は3名だったので、細かいところまで丁寧に説明して貰うことが出来ました。写真が多いので、後半では、2階の客室部分と庭園をアップします。2階は客室だった部屋を教室として使用していますが、外観は復元されています。2時間余り経った頃、雨も止んで来たようで、庭も少し案内して貰いました。この週末は紅葉のライトアップだそうです。武庫川女子大学に建築学科が開設されたのが、平成18年(2006)ですから、まだ8年しか経っていません。この素晴らしい建造物を教室として、日々学ぶことが出来るのは幸せなことですね。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 2階へ上がって来ました。このテラスは、正面玄関上のス...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 半円形の窓のある応接室が見えます。その手前の階段を上...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 正面玄関の真上にある応接室です。3ヵ所、半円形の窓が...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この半円形の窓は4つに分かれていて、其々開くようにな...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 窓から西翼棟を見たところです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 雨が少し小振りになったので、上のテラスに出て行きまし...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 丁度見えている3階にあたる和室の客室へ後で行きます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 一番上の大テラスから見た西翼の塔
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらが東翼の塔です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 大テラスにあるレリーフの中央凹みに、真ん中に大黒様が...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 テラス脇には、丸印をしたところに夏場、両サイドに提灯...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ホテル時代は、こんな風でした。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ここも庇部分に提灯コード取り付け用の金具があります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 屋上からの庭園の眺めです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この屋上で、夏は夜な夜な盛大なパーティーが開かれてい...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 右手が庭園、つまり南側で、左手が北側、正面玄関がある...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庇の張り出し部分が大きいので、落下が心配されます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この庇部分にはこのように空間が設けられています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 テラスから廻り込んで、建物内部に入ります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この緑釉瓦が二重になっていて、下のテラコッタの文様と...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 図のK302という部屋を案内してくださいました。南向...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 現在、客室だった121号室の内部を教室として改装され...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 棟飾りから繋がっている垂脊瓦が美しいです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 床まである窓を開けると、幅60cm程の狭いテラスがあ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 さっき見て来た大テラスの庇部分が見えています。左手は...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 窓のサッシと開閉金具は昔のままです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 開けると狭いテラスが見えています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 エレベーターで3階へ上がって来ました。3階の床部分と...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 テラス方向の出入り口です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ここは、ホテル時代に客室係が待機した部屋です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 そこから階下への階段があります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 左の障子を開けると狭い廊下があり、奥の水屋へと右手に...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 奥の水屋です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 廊下から見た屋根部分です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 隣のお茶室です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは八畳の和室です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 真ん中の八畳の部屋は、すぐ目の前に緑釉瓦と棟飾りが迫...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 畳は京間ではなく、少しサイズが小さいものになっていま...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 梁の関係で、天井高が手前より低くなっています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 八畳二間の間にある欄間
西宮市の写真
西宮市の旅行記 天井の焼いた杉板も良いですね。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 K302の和室の玄関三和土部分になります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 下へ下りて、西翼の大ホール中2階というのでしょうか、...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 最後に1階東翼棟にある旧シガーバーだった部屋へ行きま...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ホテル時代のバーの写真です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 一番ユニークなのは、職人達が思い出に其々記念に手描き...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 見ていて飽きません。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 部屋から見た外の景色です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 雨も止んだようなので、ちょっと外を見学に出掛けました...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 一人1台のPCが見えていますね。しっかり勉強して、未...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 窓枠の間にあるタイル部分の形もM字になっています。偶...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 テラスの床にある地下への採光ガラス窓
西宮市の写真
西宮市の旅行記 さて、庭園へ下りて行きましょう。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 幾何学模様のレリーフが見事です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 打ち出の小槌が並んでいます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 半地下の部分は、厨房からお料理などを大ホールへ運ぶ通...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この建物で唯一正方形でない部分が青い矢印で指した部分...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 さっき見たバーの外観です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 傍に展示したあった素焼きタイルは、大阪窯業K.K.で...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 東翼棟
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西翼棟
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庭園から見たロビー正面
西宮市の写真
西宮市の旅行記 雨に濡れた紅葉が綺麗です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 お茶室・自妙庵は、平成3年に池と共に建てられました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ぐるっと廻ってみます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 待屋傍の紅葉が見頃です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 本来なら、向こうからこちらへ歩いて来て、待屋へ向かい...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 もう一度西の大ホールを見てから、そろそろ帰りましょう...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 先程見学した西翼棟の2階の教室部分の庇が見えています...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 東翼棟ももう一度眺めて。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西大ホールから少し上がった正面テラスへ。4月の桜の頃...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 2階の平面図です。
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,雨の甲子園会館見学 -1
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
belledune
西宮市の旅行時期
2014/12/04~" . 2014/12/04
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

雨の甲子園会館見学 -1

神戸にいる間に甲子園会館を見学したいと思い、見学を申し込んでいましたが、当日は生憎の雨。肌寒い雨が降る中、阪神甲子園駅からバスに10分乗り、バス停から歩いて、4、5分で甲子園会館に到着しました。昭和5年竣工の旧甲子園ホテルで、設計はフランク・ロイド・ライトの愛弟子、遠藤新です。当時、帝国ホテルのマネージャーで、ホテル界の第一人者と言われた林愛作の理想に基づいて計画されました。「東の帝国ホテル、西の甲子園ホテル」と並び称されて、皇族、政財界人、上級軍人などの社交場となっていたそうです。最初は、もっと海岸に近い場所が予定されていましたが、遠藤新は甲子園に来て、実際に景色を目の当たりにし、大阪と神戸の中間点という地の利の良さを考慮して、海岸近くより鉄道路線に近いこの場所に決定したと伺いました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 玄関前の車寄せから右翼棟を見たところです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 玄関上の縁飾りのデザイン
西宮市の写真
西宮市の旅行記 玄関から左翼棟を見たところです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 女子トイレの内部ですが、このタイルは、新しく焼いたも...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 1階の見取り図です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 エントランスを入ると、明るく、開放的なロビーを通して...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ホールに戻って来ました。今はオープンになっていますが...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 東翼棟からエントランス方向を見たところです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 柱の照明器具も全て竣工当時の姿です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 エントランス横の現在、事務所として使われている部屋の...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 事務室の内部からガラスを見させて頂きました。凹凸が良...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 銀の丸の上にある逆三角形の数が、この小さなガラス窓と...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 甲子園ホテルだった時代には、大きな池がありました。現...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 昭和40年、武庫川女子大学が譲り受けた時の写真です。...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 1階ロビー横にある噴水には、シンボルの打ち出の小槌の...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 打ち出の小槌だらけのレリーフ
西宮市の写真
西宮市の旅行記 その上部の照明器具
西宮市の写真
西宮市の旅行記 1階ロビー横の廊下にある噴水
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この噴水に光が当たるように計算されて開けられた小窓
西宮市の写真
西宮市の旅行記 太陽光が低くなる冬の時期だけですが、この写真のように...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 5段下りたところにある部屋は現在、資料を展示してだけ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ホテルには当時の資料が残っていなくて、この甲子園ホテ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 これもそうです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ホテル当時使われていた食器、グラス類には、甲子園ホテ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西翼棟の大ホールへ
西宮市の写真
西宮市の旅行記 廊下から階段を数段下りるのですが、下りる前に目に付く...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 大ホールの中央の天井は、採光を考えた光天井になってい...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 素焼きタイルの壁と日華石の組み合わせ
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西ホールでは、舞踏会などが開かれました。オーケストラ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 今日は雨でしたが、お天気が良いとこのホールは、ライト...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 隅の方には装飾がたくさん付いているので、背の高い人は...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 梁があるので、その南側は、四角い光天井に市松格子の障...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 この西ホールには各窓の下に暖房が取り付けてあります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 正面上に見えるところが所謂オーケストラボックスです。...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 窓ガラス上部はまだ昔のガラスでした。これが割れてしま...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 まだ雨が降っていましたが、大ホールの南側の大扉を開け...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 建物外部に取り付けられたアールデコ文様の彫刻は大扉の...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 写真の四角い中央部分の口から、当時は水が流れるように...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庭の眺め
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらが反対側の壁面彫刻ですが、アールデコ文様は異な...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庇部分に取り付けられている照明
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庇から身を乗り出してみると、西翼棟の2階の庇が長く張...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 大ホールの南側の出入り口は上部もガラスになっています...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 先程外から見アールデコ文様の壁面彫刻があった建物内部...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 大ホールの窓周りの天井も光り天井で市松格子の障子が嵌...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 窓からロビー方向を見上げたところです。両翼の大ホール...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 右は日華石で、石川県小松で産出する流紋岩質溶結灰岩。...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ここにも南側からの太陽光を利用した小窓がありました。...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 勿論、このロビーにも暖房設備があります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 入って数段上ったメインロビーから玄関を見たところです...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 2階からロビーを見下ろせるようになっています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ロビーの出入り口からテラスに出てみます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 レリーフテラコッタが雨に濡れて美しい。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 カバーを上げて、見せてくださいました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 大きなガラス扉が4ヵ所あり、とても開放的なパブリック...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ロビーに展示してあった当時の天井照明用グローブ
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ロビー横の東翼方向にある小部屋です。西翼棟方向にあっ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 エントランス脇のクローク。ここで映画「ALWAYS ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 エントランスから左右に延びる廊下
西宮市の写真
西宮市の旅行記 中央の回転ドア
西宮市の写真
西宮市の旅行記 回転ドアには日本語で「おす」とありますが
西宮市の写真
西宮市の旅行記 両サイドのドアには英語で「push」と書いてありまし...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 門を入って右手に大きな楠は元々ここにあったものです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 正面玄関中央は回転ドアで左右に扉があります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 向かって左翼棟
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらが向かって右翼棟
西宮市の写真
西宮市の旅行記 正面玄関の両脇に聳える塔が特徴的です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 1階廊下から見た噴水と旧支配人室
西宮市の写真
西宮市の旅行記 甲子園ホテル時代のロビーの様子
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,ミッション建築探訪(関学・神戸女学院)
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
kubochan
西宮市の旅行時期
2014/09/24~" . 2014/09/24
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

ミッション建築探訪(関学・神戸女学院)

ミッション建築(関西学院・神戸女学院)と地すべり資料館  建築家でありながら、ヴォーリズ合名会社(のちの近江兄弟社)の創立者の一人として メンソレータム(現メンターム)を広く日本に普及させた実業家でもある。建築家W・M・ヴォーリスによるミッション建築を訪ねて関西学院と神戸女学院へ行ってきました。  関西学院大学・神戸女学院ともにスパニッシュミッション様式で、美しい模様を施された建物が華やかさを醸し出しています。関西学院大学は甲山をバックに明るい色調の南欧を思わせる時計台が迎えてくれます。昭和の初めに原田の森(王子公園)から移転した際、中央芝生を中心に設計されたスパニッシュミッション形式のキャンパスです。  大正末期から昭和初期にかけて住宅をはじめ教会や学校、商業施設等1500を超える建築を全国に残したW・M・ヴォーリス。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 三田屋のランチ
西宮市の写真
西宮市の旅行記 彼岸花
西宮市の写真
西宮市の旅行記 白い彼岸花
西宮市の写真
西宮市の旅行記 仁川百合野地すべり資料館  阪神・淡路大震災によっ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 芝桜
西宮市の写真
西宮市の旅行記 資料展示
西宮市の写真
西宮市の旅行記  本年(2014年)に神戸女学院のヴォーリズ設計によ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 神戸女学院   神戸女学院は岡田山キャンパスへ移転...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 講堂
西宮市の写真
西宮市の旅行記 事務棟内
西宮市の写真
西宮市の旅行記 回廊
西宮市の写真
西宮市の旅行記 デフォレスト館
西宮市の写真
西宮市の旅行記 音楽館
西宮市の写真
西宮市の旅行記 正門
西宮市の写真
西宮市の旅行記 関西学院  関西学院のシンボルである時計台は、元は...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西宮探訪MAP
西宮市の写真
西宮市の旅行記 神戸女学院
西宮市の写真
西宮市の旅行記 関西学院
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,「残月祭」で、谷崎潤一郎記念館に行ってきた
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
nakaohideki
西宮市の旅行時期
2014/07/24~" . 2014/07/24
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

「残月祭」で、谷崎潤一郎記念館に行ってきた

 谷崎潤一郎記念館に行ってきた。特に谷崎文学のファンというわけではない。なぜ谷崎潤一郎の足跡を訪ねて芦屋にあるこの記念館まで行ってきたかというと、芥川賞作家・平野啓一郎の講演会が谷崎潤一郎生誕100年「残月祭」にちなみ行われたからである。  僕は日ごろから平野啓一郎のtwitterやfacebookをフォローしている。facebookではお友達でもある。そんな関係で平野先生が谷崎潤一郎生誕100年祭で講演をするとネットで呟いたのである。ミーハーな僕としてはこれはなんとかして行かなければならないと思ったのである。現役作家の話が聞ける、それも目の前で、である。  三島由紀夫の再来と云われた芥川賞作家を拝めるとなればこれはなにがなんでも行かなければならないのである。それゆえ芦屋へと赴いたのである。会場は芦屋市ルナ・ホール。たんに講演を聞くだけでは知識が身に付かないのではと思い、急遽谷崎潤一郎の本を買って読んだりもした。平野啓一郎先生の講演は午後2時からである。午前中の空いた時間に谷崎潤一郎記念館へ行っみることにした。  JR芦屋駅からタクシーで10分ほど走ると閑静な住宅街の中に記念館は建っていた。  谷崎潤一郎は明治19年に東京日本橋に生まれている。東京生まれの東京育ちの谷崎がなぜ芦屋に関係があるのかというと、大正12年から昭和24年まで芦屋で暮らしていたのである。しかし、芦屋の同じ所に居住していたのではなく、この間、転居は12回にも及んでいる。芦屋や阪神間は谷崎潤一郎にとってお気に入りの場所だったのである。終焉の地は神奈川県湯河原の湘碧山房である。  芦屋を舞台にした有名な小説が『細雪』である。その執筆もここでした。谷崎にとってこの関西の温暖な気候と芳醇な風土は堪らない魅力だったのである。谷崎はいくつかのエッセイの中で関西の魅力をこのように書いている。  「上方というところは誠に美食家の天国である。また、大阪の女性のつましさと、声の良さは堪らない。町並みには東京が忘れてしまった昔日の日本橋の面影が思い出される。そこには、心身ともに風土人情に馴染み親しんでいる関西人の姿が垣間見れるのである」。  東京人として関西を眺めた谷崎の視線がここに交錯し、谷崎独自の文化論が形成されたのである。それがこの芦屋であった。    タクシーを降りると、玄関から顔を上げて記念館を眺めてみた。数寄屋造りの瀟洒な平屋の建物である。入り口には風情ある『谷崎潤一郎記念館』と彫られた石碑の看板が”ようこそ”と迎えてくれる。  館内に入ると展示室はひと部屋だけの小さな記念館である。しかし、谷崎潤一郎の人となりと文学の足跡は充分伝えていると思われる。日本庭園もありこれは芦屋から移り住んだ京都下鴨の潺湲亭(せんかんてい)を模したそうである。落ち着いた情緒あふれる谷崎好みの庭だ。  ひと部屋だけなので展示室を見るのにそれほど時間は掛からない。ひと通り記しておくと、入り口に書斎を再現した四畳半の部屋があり、執筆の机が往時の谷崎を偲ばせるように置いてある。展示のショーケースには『細雪』や『春琴抄』等の初版時の本や直筆の原稿や手紙が置かれている。また谷崎愛用の万年筆やメガネなども展示されていた。これらは谷崎文学の愛好者ならずとも楽しめるものである。  1時間ほど見学し、昼食の後、またタクシーでルナ・ホールの平野啓一郎講演会へと向かった。今回の講演のテーマは”愛の作家”谷崎潤一郎にふさわしく『恋すること、愛すること』である。  ここにおよそその1時間半の講演の概要を記しておく。    -”恋すること”とは相手を好きだという一方的な思いでその相手を獲得するまでのこころの動きである。このことを文学の上で表現したのは三島由紀夫である。彼の『仮面の告白』や『英霊の声』(天皇に対する一方的な恋として)などはその典型ということができる。これに対して”愛すること”とは、恋が成就してからの継続の状態をいうのであって、谷崎文学はこのことを表現している。これは『万葉集』や『源氏物語』にも共通してみられることであり、谷崎の『痴人の愛』の主人公ナオミは、これの典型として描かれている。主人公のナオミと相手との継続した時間を、愛として描いた文学だということができる。ー  およそこのような内容の講演であったが、最後に質問の時間があったので僕は手を挙げて質問をしてみた。  「谷崎潤一郎も平野先生も、作品によりテーマも文体も違っているのですが、その点では二人は共通しているのですが、平野先生が提唱している『分人』とは、作品ごとの違いは関係があるのでしょうか?」。  平野先生は、僕の質問に真摯に答えて下さった。  「作品自体と分人とは関係ないこともありませんが、文体は主人公がどういう人であるかということによって決まります。主人公の性格なんですよ。楽天的であったり悲観的であったりということです。楽天的な性格の場合はあまり難しい文体はそぐわないと考えますので」。  これ以上は突っ込んで質問はしなかったが、つまり小説を書く場合は、分人は小説を書くひとつの分人であり、テーマや文体によって分人は存在しないということのようである。僕はそのように理解して会場を出たのである。  講演終わりに平野先生の著書の販売があった。書籍を買った人は平野先生のサインを頂けるということで僕もサインを貰うことにした。最新刊の短編集『透明な迷宮』を買い求め、ついでに写真もお願いするとにっこり笑って気安く応じてくれた。作品とは違い大変気優しいお人柄とお見受けした。現代を代表する文学者なのに、どこにでもいるおにいちゃんじゃあないかと思えたのである。そんな優しさがとても素敵であった。  平野先生は、京都大学在学中に芥川賞を受賞している。これは石原慎太郎、大江健三郎、村上龍に次ぐ四人目の大学生での芥川賞受賞である。  谷崎潤一郎生誕100年祭は、僕に多くのことを教えて平野先生の笑顔と共に終了したのであった。  
西宮市の写真
西宮市の旅行記 谷崎潤一郎が愛した三人の妻の写真
西宮市の写真
西宮市の旅行記 谷崎潤一郎の書斎の机。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 代表作『細雪』の原稿
西宮市の写真
西宮市の旅行記 記念館内部の様子
西宮市の写真
西宮市の旅行記 潺湲亭(せんかんてい)を模した日本庭園。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 平野啓一郎「残月祭」記念講演「恋すること、愛すること...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 芥川賞作家・平野啓一郎先生と僕。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 最新刊「透明な迷宮」の扉に平野先生のサイン。 僕の...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,キャッスル&ボールパーク?西宮編
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
経堂薫
西宮市の旅行時期
2014/06/22~" . 2014/06/23
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

キャッスル&ボールパーク?西宮編

御城と野球場…一見、何も関係なさそうな両者を結びつける旅。 広島に続く第三弾は西宮を訪れました…が、御城訪問はナシ。 まずは“野球の聖地”阪神甲子園球場へ。 そして阪急西宮球場の跡地に立つ阪急西宮ガーデンズを巡ります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 その夜は梅田まで戻り大阪駅近くのホテルに宿泊。 変貌...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 8時5分、高速バス「神戸エクスプレス」は広島バスセン...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 神戸三宮から特急で20分弱、阪神甲子園駅に到着。 ま...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 駅前から球場へ向かう通路の右側に、古びたお土産屋さん...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 目の前を通る阪神高速の下をくぐり、阪神甲子園球場の正...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 スタジアムの外周を反時計回りに一周します。 何店舗か...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 スタンドの中に入ると既に客席は7割方埋まっています。...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 グランドでは両チームのキャラクター、阪神のトラッキー...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 いよいよ試合開始! 各ポジションでタイガースガールズ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 始球式はWBC世界バンタム級チャンピオン山中慎介。 ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 というわけで試合が始まったのですが…。 阪神の先発能...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 7回表終了時で4点のリードを許している阪神。 勝利を...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西宮ギャラリーを後にして、屋上のスカイガーデンへ。 ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 翌朝、阪急梅田駅から特急列車に乗車します。 頭端式ホ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 10分余りで西宮北口駅に到着。 車内の女子大生の皆さ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 歩いて5分ほどで阪急西宮ガーデンズに到着。 敷地面積...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 道を挟んだ向かい側に、ちょっとした広場があります。 ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 一つ目は「高畑町遺跡」。 西宮市で初めて出土した奈良...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 三つ目は「ダイヤモンドクロス」。 かつて神戸本線と今...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 しかし1970年代から80年代にかけ、旅客輸送量が年...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 阪急百貨店の南側出入口の横、南駐車場の側壁に植え込み...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 もうひとつは「ブレーブス後援会記念樹」。 記念碑には...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 西宮ガーデンズの中へ。 フェスティバルガーデンにある...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 TOHOシネマズ西宮OSの隣に、阪急西宮ギャラリーが...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ギャラリーは中央の入口を挟んで左右に分かれます。 左...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 入口を入って正面には“野球殿堂”こと野球体育博物館(...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ジオラマの隣には阪急ブレーブスの栄光を象徴する品々の...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ギャラリーには西宮球場の歴史を映像で紹介する装置があ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ギャラリーには野球だけでなく、鉄道やイベントなどの資...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ギャラリーの右半分は主に阪急百貨店など阪急グループに...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 スカイガーデン内にあるイベントガーデンの「緑の観覧席...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ひとつは「ブレーブスこども会記念碑」。 西宮球場が...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,兵庫県 西宮市 甲子園歴史館
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
地球の迷い方
西宮市の旅行時期
2014/03/22~" . 2014/03/22
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

兵庫県 西宮市 甲子園歴史館

ご訪問ありがとうございます。 阪神甲子園野球場のセンター後方に甲子園歴史館があります。 今回は選抜甲子園大会のメモリアルが展示され懐かしい場面を思い出しました。
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,兵庫・芦屋の美術・博物館とミシュランの蕎麦屋
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
のーとくん
西宮市の旅行時期
2013/03/21~" . 2013/03/21
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

兵庫・芦屋の美術・博物館とミシュランの蕎麦屋

世界を魅了した「青」浮世絵名品展、「春信・歌麿の“露草青”、写楽の“藍”、北斎・広重の“ベルリンブルー”」と題する特別展が、芦屋市立美術博物館で行われています。 浮世絵の名品が芦屋に集結!とのこと。 芦屋市立美術博物館の隣は、谷崎潤一郎記念館があり、芦屋を愛した彼の使用した机、硯、筆や、関連する美術品などさまざまな資料を収蔵・展示されています。 また近くには、古来の携帯用筆記具「矢立」を中心に江戸期の美術工芸に焦点をあて、広重の「東海道五十三次」なども展示されている、俵美術館もあります。 そして、山を上ってちょっといくと、ミシュランに登録されたことがある蕎麦屋「芦屋川むら玄」で、昼食にすることができます。 そんな計画で、西宮まで名神高速道路を使って、芦屋に出かけました。 【写真は、世界を魅了した「青」浮世絵名品展のポスターです。】
西宮市の写真
西宮市の旅行記 芦屋市立美術博物館と谷崎潤一郎記念館の共通の駐車場か...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 芦屋市立美術博物館の端を回り込んでいきます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 さらに進み回り込むと、入り口が見えてきます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 前の庭は、こんな感じです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 入り口から入ります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 館内の中央のホールには、大きなポスターが架かっていま...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ほとんどの浮世絵が二階に展示されています。 もちろ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 そのホールの天井部です。 展示されている浮世絵は、「...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 出口から美術博物館を出たところに蕾がたくさんついた桜...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こっちの方が、もっと咲きかけですね。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 つぎに谷崎潤一郎記念館に行きます。 芦屋市立美術博...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 谷崎潤一郎記念館です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 入り口から入ると、記念館と梅が。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 満開の梅です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 館内は、撮影禁止です。 庭はOKです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庭のほうから見た、谷崎潤一郎記念館です。 駐車場に...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 俵美術館です。 この右側に車一台を停めるスペースが...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 東海道五十三次が飾ってあります。 これは復刻版という...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 矢立、下の方の細工も見ることができるように、展示の仕...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 約150の矢立が展示されているとのことですが、すべて...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 これは金製の矢立です。 良い細工です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 二階が矢立の展示室になっています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 短銃矢立というのも有ります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 印籠と根付も有ります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 笛のような矢立です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 三階に上がっていきます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 階段に、また東海道五十三次が展示されています。 藤...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 三階は、江戸時代のいろいろなグッヅが展示されています...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 このようなものも有ります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 玄関先の石像におくられて、次は蕎麦です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 蕎麦屋の「芦屋川むら玄」です。 駐車場から、撮影して...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 駐車場には、道を左折して、この建物の間を通っていきま...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 芦屋川むら玄です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 入り口です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 入っていきます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 テラスもあります。 気候が良いときには、外での蕎麦...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 店内です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庭のほうにも、テーブルがあります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 注文したのは、雉南そばです。 とても美味しいお蕎麦...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 そば湯です。 お椀に金継ぎがされています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 となりのテーブルがたのんでいた卵焼き、とても美味しそ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 駐車場にある、枝垂桜。 まだまだ蕾です。 これよ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 奥池に寄ってみました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 東六甲展望台で小休憩です。 下の池は、先ほどの奥池...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 大阪方向です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ちょっと左に、阪神競馬場が見えます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらに関西国際空港があるはずなんですが。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 淀川の河口です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 京セラ大阪ドームです。 いよいよ帰途に。 (...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,「西宮市いけばな展」で花と作者のエネルギーを感じてきました
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
rolling macaroon
西宮市の旅行時期
2013/02/03~" . 2013/02/03
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

「西宮市いけばな展」で花と作者のエネルギーを感じてきました

西宮市いけばな協会主催の「西宮市いけばな展」に行ってきました。 会場には、さまざまな流派のいけばながずらりと勢揃い! 純和風の心洗われる作品もあれば、思わず二度見してしまうモダンで斬新な作品もあり、一つひとつが個性的で、作品から作品へと足を運ぶごとに新たな発見や驚きがありました。 そして何よりも、それぞれの作品を通して伝わる作者の方々のプラスのエネルギーが心地よく、時にはガツンと迫力満点に心身に響き、日常では味わえない空気を感じることができました! ほんの一部ですが、いけばな展に出品されていた作品をご紹介します!
西宮市の写真
西宮市の旅行記 何はともあれ、お昼ご飯! 阪急西宮北口駅の南側にあ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 テーブルに置かれていたお花も素敵!
西宮市の写真
西宮市の旅行記 カプチーノでほっと一息。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 さて、いけばな展へやって来ました。 こちらは「未生...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「草月流」の作品。 独創的です! で...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「いけばな桂会」の作品。 ものすごく動...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「華道未生流和行会」の作品。 こういう...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「未生流方雲会」の作品。 スクッと立て揃え...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「未生流」の作品。 春らしくて、とても...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 そして、な、なんと! 緑の部分はブロッコリーで...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「華道未生流和行会」の作品。 こういう...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「未生流方雲会」の作品。 雲竜柳のフワ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「嵯峨御流」の作品。 淡い色の花器とお...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「御室流」の作品。 小ぶりな花器と、そ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「池坊」の作品。 胡蝶蘭が蝶々のようで...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「池坊」の作品。 壁掛けタイプです。 ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらも「池坊」の作品。 上の額縁作品のとなりに置...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「御室流」の作品。 モンステラがいい仕...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「池坊」の作品。 カラーの長短とか、カ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「未生流(庵家)」の作品。 桜です! ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらも「未生流(庵家)」の作品。 静かな水面...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 かわいいスイセンがいます!
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「御室流」の作品。 「和」だけど、モダ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「未生流方雲会」の作品。 サンシュのみ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 足元のすっきりした潔さも素敵!
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「未生流」の作品。 カッコいいです! ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらは「未生流方雲会」の作品。 すごく生き生きと...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 以上、いけばな展の写真でした。 この日は芸術作品に...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,プラハ交響楽団with木嶋真優
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
nakaohideki
西宮市の旅行時期
2013/01/14~" . 2013/01/14
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

プラハ交響楽団with木嶋真優

 兵庫県立芸術文化ホールで行われたプラハ交響楽団のコンサートに行ってきた。  僕は和歌山県在住である。その上、クラシックファンであるかというと、必ずしもそうではない。ならば、なにゆえ兵庫県立芸術文化ホールまで出かけたかのかというと、理由はヴァイオリニストの木嶋真優さんにある。  「東京にお住まいなんですか?」  ドイツから帰国したばかりのヴァイオリニスト・木嶋真優さんは僕に尋ねてきた。昨年の九月、twitter上でのことである。  僕はいつものようにパソコンを立ち上げ、twitterにつないだときである。木嶋真優さんのつぶやきがいきなり飛び込んできたのである。僕は胸が高鳴り、興奮する指で震えながらキーボードで応えた。 「関西に住んでます。関西なら聴きにいけるのに」  「明日から、コンサートです。埼玉、仙台、函館と」という木嶋真優さんのメッセージに応えてである。  「来年の1月14日に関西へ行きますよ」  木嶋さんが教えてくれた。僕はtwitter はそのままにして早速ネットで調べてみた。あった、あった、『プラハ交響楽団with木嶋真優・兵庫県立芸術文化ホール』と出た。すぐさま予約を入れた。  それをさらにtwitterで伝えると  「有難うございます。残り少なかったんじゃあないですか?。チケットは」  「そうですね、2000人以上入るホールでも、数枚しか残っていなかったみたいですね。それにしても真優さんの人気は凄いですね」僕は遠慮なく話しかける。  「そんなことないですけど。やはりプラハ交響楽団の人気の凄さだとおもいますよ。世界的な交響楽団ですから」  「そうですか。来年のコンサート、楽しみにしてますよ」  「はい、ありがとうございます。がんばりますからね」  こうして、なぜかクラシックファンでもないのに兵庫県立文化ホール(阪急・西宮北口)まで出かけたのである。  曲目は、スメタナ作曲交響詩「モルダウ」、チャイコフスキー作曲ヴァイオリン協奏曲ニ長調・ソリスト木嶋真優、そしてドボルザーク作曲交響曲「新世界より」である。  コンサートはスメタナ作曲・交響詩「モルダウ」に始まった。、ヨーロッパ平原を滔々と流れゆくモルダウ河の水面(みなも)。月の光が煌々と映し出す平原。そしてその月の光は僕のこころまで入ってきていた。  チャイコフスキー・ヴァイオリン協奏曲は作曲者が生きていた。力強いチャイコフスキーが木嶋真優さんを通して生き返ったのだ。そしてそれは圧倒的な技量で繰り広げたのだった。ケルン国際ヴァイオリンコンクール優勝の真価を見たようだった。 ドボルザークの「新世界より」。チェコ人であるドボルザークがアメリカへ渡り、新しい国より故郷をみたフルサトに捧げた鎮魂歌だ。人はやはり「遠くから故郷を懐かしむのか?」。故郷とはそういう場所なのか、そんな思いが、新天地アメリカからのドボルザークのメッセージのように思えた。  そしてコンサートは終わった。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 兵庫県立芸術文化ホール、開演前の様子である。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 兵庫県立芸術文化ホール入口付近。阪急・西宮北口駅より...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,フランク・ロイド・ライトの遺構 旧山邑邸
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
ぬいぬい
西宮市の旅行時期
2012/08/11~" . 2012/08/11
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

フランク・ロイド・ライトの遺構 旧山邑邸

数年前に見た明治村の旧帝国ホテルの玄関ファサード。その素晴らしさに魅了され、さすが二十世紀最高の建築家の1人と言われる、フランク・ロイド・ライトは違うなあと感心したものでした。 帰ってすぐに、池袋にある自由学園の明日館を見に行き、すっかりファンになってしまい、いつかは芦屋にある旧山邑邸も見てみたいものだとずっと思っていました、思いがけずにそれが実現しました。 夏の旅の2日目は、落雷と大雨による電車のトラブルで、今回の夏の旅のメインの一つだった熊野古道を歩くプランが目的地まで行くことができず中止し、名古屋にUターン。朝一番で芦屋に向かって旧山邑邸(ヨドコウ迎賓館)を見に行くことに。本来なら熊野古道を歩いている時間なのに、何故か芦屋でロイド建築、それも気ままな一人旅ゆえまあいいかってな感じ。 旧山邑邸、期待に違わず十分満足できる建物でした。 何よりも良かったのが、数年前まで内部の写真がNGだったはずですが、昨年かわOKになったそうで、じっくり時間をかけて見てきました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 旧山邑邸のあるのは兵庫県の芦屋市、名古屋から18きっ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 内部を見学できるのは、水曜日と土日祝日の10時から4...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 入館料は500円
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ヨドコウ迎賓館(旧山邑邸)は、帝国ホテルの設計依頼を...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ライトは基本設計のみで、実施設計と監理はライトの弟子...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 今から90年も前に建てられた建物なんですね。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 旧山邑邸は芦屋の緑に囲まれた住宅街の小高い丘の上に建...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 約40年前にRC造りの建物として初めて国の重要文化財...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 建物は4階建てですが、尾根の傾斜に沿って各階が階段状...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 玄関へのアプローチはライト独特のものになっています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 道路から敷地内に入って、一番奥まったところに、玄関が...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 玄関の車寄せはシンメトリーのデザインになっていますが...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 それでは中に入ってみましょう。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ここ山邑邸を知るきっかけになったのは実はフォートラの...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 当時は内部は撮影禁止だつたため、外部の写真のみで中が...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 いつかはこの目で生で見たいと思っていましたが、近くの...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 帝国ホテル同様に、内外にたくさん大谷石が使われていて...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 とりあえずほかに見学客のいる部屋は飛ばして、人のいな...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 3階は和室の3部屋の続き間となっています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 建物の外観からは、和室があることは想像しがたいですね...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 当初のライトの設計には盛りこまれていなかったようです...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 天井付近にはほかの部屋と同様に明り取りの小窓が並んで...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 次はサニタリースペースを除いてみましょう。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 トイレ、洗面所、お風呂とも建物の規模の割にはこじんま...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ていうか、建物の豪華さに比べるとちょっと貧弱な感じが...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 洗面化粧台も壁付けのボールのみ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 水栓金物が歴史を感じさせますね。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 4階にある食堂は特に装飾性が強く、正方形に近い部屋に...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 すぐ隣には厨房があり、建築当初の大正末期の時代に、ヨ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 その頃の厨房関連の家電製品て何があったのかな? 電...
西宮市の写真
西宮市の旅行記  ライトは、コンクリートで真四角に層を重ねたマッチ箱...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 高台に建つ建物なので屋上からはこんな眺望が望めます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 窓枠や庇の飾り石 いかにもライト建築
西宮市の写真
西宮市の旅行記 屋上側から食堂を見ると屋根は台形になっていて、軒先に...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 二階応接室北側には大谷石で作らた暖炉があります。 ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ライトは「建物自体のどっしりした石積みの奥で、赤々と...
西宮市の旅行記
西宮・芦屋 ,残暑の中、西宮と神戸までドライブ in KOBE
西宮市の地域
西宮・芦屋
西宮市への旅行者
大目付
西宮市の旅行時期
2012/08/21~" . 2012/08/21
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

残暑の中、西宮と神戸までドライブ in KOBE

GFがチケットを貰ったからと言うので、まだまだ残暑が厳しい中、毎年この時期に行っている西宮市大谷記念美術館へ「2012・ボローニャ国際絵本原画展」を見に行ってきました。 奈良を9時頃出て途中でGFを拾って、第2阪奈から阪神高速神戸線に乗り替えましたが、平日の為トラックなどの大型が多く、道も混雑していました。西宮市大谷記念美術館駐車場に着いたのが9時50分くらいでした。美術館が開くのは10時からなのでそれまで庭を散策します。展覧会鑑賞後、ランチは芦屋でするのが近いので、4つの候補の中から最初のお店に電話。去年は確かあちこち探して3つ目のお店(海辺の南イタリアを連想させるようなレストラン「バラッカ・デル・ソーレ」)へ行った記憶が・・・。 今回は初めの電話で予約出来ました。(^^) 初めて行くレストランなのでどの辺にあるかはナビ委せ。美術館から10分足らずで到着。お店の筋向かいにあった駐車場は工事の為無くなっていたので、近くの民間駐車場に止めました。 今回入ったのはビストロ「BuBu」。http://www.bistrobubu.com/ 12時からの予約でしたが、余りにもあっけなく着いてしまい、11時40分頃お店へ。ランチコースからスペシャリテを2人とも注文。メインから2つ選べました。イトヨリのポアレ、バルサミコソースと三田ポークのハンバーグ、友人は イトヨリのポアレ、バルサミコソースと三田ポークロースのロースト・タイムのソース。 それぞれとても美味しかったです。こちらは今回も運転手なのでノンアルコールビール「アサヒ・オールフリー」、GFはカールスバーグの生とワインを頼みました。いつもながら一口生ビールを貰いましたが、やはりノンアルコールとは全く違います。まあ仕方ないか・・・。 食後、サプライズで神戸中ふ頭から出る「スプラッシュ号」で神戸観光するつもりでしたが、何と!18日に『スプラッシュ号の機関が故障した為、当分の間営業は無し』と言う事が一昨日の夜に判明。щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!! それで何処に行こうかとあれこれ相談し、歩くには暑すぎるので炎天下歩かない場所でと考えると・・・須磨水族館か神戸県立美術館くらいかなぁと言う事になり、余り離れていない県立美術館へ向かいました。 今開催中の特別展は「日・カタール国交樹立40周年記念・パール・海の宝石展」。 いろいろ真珠を使ったアクセサリーが展示されていました。16世紀頃からブラックパールやバロックが珍重されていたようです。 美術館の展覧会鑑賞後、一息入れる為神戸市内の「フロインドリーブ」でお茶にし、休憩してから帰りました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 奈良を朝9頃出て西宮市立大谷記念美術館へ9時50分頃...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 日中の気温が34度くらいまで上昇する為、開館までに散...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 美術館左手の庭に通じている道から時計回りに歩いて行き...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 日差しが強く、散策する内に汗が出て来ました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 所々に花が咲いています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 日差しが強いので陰のコントラストが強く出ます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 空は碧く澄んでいます。もうすぐもっと碧くなる時が来そ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 木陰が涼しく感じます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 日差しが昼に掛けて更に強くなるので、庭に散水がされて...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 美術館ロビーの裏手に来ました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 池の水が綺麗です。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 池には水が流れ込んでいます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 暑い日差しに流れる水が涼を誘います。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庭の木立
西宮市の写真
西宮市の旅行記 湧き水が溢れて池に流れて行きます。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 日差しが半端無いです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庭には飛んでいる梟の彫刻作品がさりげなく置かれていま...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 美術館裏手に来ました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庭をぐるっと回って玄関近くまで来ました。木が多いので...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こんな彫刻作品もありました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 庭の片隅に実業家大谷竹次郎の銅像が建っています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 玄関を入ると今年のチケットに使用されたメキシコの作家...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 美術館のロビー。親子連れも結構来ていました。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ランチにした芦屋の「ビストロ・BuBu」
西宮市の写真
西宮市の旅行記 「ビストロBuBU」入り口に置かれているもの。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ランチメニューから2人とも本日は「スペシャリテ」を注...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 スペシャリテはメインから2つ選択します。自分は「イト...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 レストランの鏡に書かれたディスプレイ。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 車を運転するのでノンアルコールビールを注文しましたが...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 料理が運ばれてくる間にまだ時間的にランチタイムには早...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 最初に運ばれてきた「三田ポークを使ったオードブル三種...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 魚はイトヨリのポアレ、バルサミコソース。こちらも美味...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 三田ポークのハンバーグ。熱々で美味しかったです。付け...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 GFが注文した三田ポークロースのロースト、タイムのソ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 デザートにアイスクリームの三種盛り。紫芋を使ったアイ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 フロインドリーブ本店。古い教会を改装して造られたカフ...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 行った時は前にある駐車場所が5台分とも満車で、横手に...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 フロインドリーブの入り口。自動ドアを入って1階右手に...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 ケーキセットを2人とも注文しました。飲み物はホット珈...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 こちらが注文した「イチジクのショートケーキ」
西宮市の写真
西宮市の旅行記 GFが注文した「マンゴーのショートケーキ」
西宮市の写真
西宮市の旅行記 有機栽培されたコーヒー豆の珈琲とともに。珈琲の匂いも...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 元々教会だったのでステンドグラスがあります。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 店内はこんな感じです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 各テーブルには生花が生けられています。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 待合所
西宮市の写真
西宮市の旅行記 階段の所にも生けられた生花。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 フロインドリーブの建物の裏手。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 裏庭にオリーブの木が植えられていて実がなっていました...
西宮市の写真
西宮市の旅行記 フロインドリーブの建物入り口に出された看板。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 前庭に植えられた花。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 竹中工務店によって建てられた教会のようです。
西宮市の写真
西宮市の旅行記 午後4時頃神戸を後に帰宅しました。帰宅途中の阪神高速...

旅行のクチコミサイト フォートラベル
西宮市  歴史・文化・芸術 の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /